うずまきタワシ

f:id:hiro_words:20170602231227j:plain:w400

いくらかかぎ針編みのエコたわしを作ってみたが、棒針編みのうずまきタワシが結局一番使いやすい。

というわけで、作ってみた。
4個目でやっと望みどおりの形になってくれた。

通常は糸端を縁にたくし込むのだが、うずまきタワシは縁を絞って中央に重ねるので、これは絶対にやっちゃいけない(中央がゴツゴツしてすごいストレス)。

右端で減らし目をし、左端で増やし目をするのだが、右と左でどうしても長さが違ってしまって、完成した時に歪んだ渦巻きになるし…。

縦と横の長さの比率を間違うと、釣鐘型になってしまうし…。

手のひらに収まるサイズでないと使いにくいし…。

作り方はこちらのやり方でなんとか正解にたどり着けた。
サイズは16目24段をマイホビーL(手芸の店ギンガム)で編んで11×17cmくらい。

tumutumu.exblog.jp


渦巻きアクリルたわし閉じ方

[rakuten:gingam-craft:10003575:detail]

広告を非表示にする